アパートの外壁塗装にかかる費用相場

アパートの外壁塗装にかかる費用相場

アパートの外壁塗装にかかる費用相場

アパートの外壁塗装にかかる費用は、だいたい100万円から300万円といわれており、アパートの外壁の面積と使用する塗料によって価格が変わっていきます

 

古いアパートほどお金がかかる

アパートは不動産としてはそこまで収益につながらないと言われていますが、そこにさらに高額な修繕費用がかかってくると収益が悪くなるため、運用が難しい場合があります。古いアパートでは、壁の内部に破損が生じていることがあるため、塗装ができても意味がなく、外壁補修工事をしないといけないこともあります。

 

古いアパートほど入居者も少なくなり、収益化しにくくなるので外役塗装にはあまりお金をかけられない場合が多いという問題もあります。デザインと部屋の広さ、間取り、立地によっては外壁塗装をするより内部の設備を増やしたほうが利益につながることもあり、入居率を継続して高く維持できそうなのであれば、アパートの外壁塗装をする価値もあるでしょう。

 

立地の良さでアパートの外壁塗装をしよう

立地が良くない場所でアパートの外壁塗装をしても入居率は上がらないため、多少競争が激しく立地の良い場所、交通の便の良い場所の物件を選んで外壁塗装をしたほうが利益率が高まります

 

どんなアパートでも外壁塗装には足場を組むための費用と塗料や作業工賃がかかり、決して安い価格では依頼できません。少しでもコストダウンしてアパートの利益を出しながら、入居率を高めるにはきちんと物件や立地の計算が必要です。立地がよく、既に入居率も高いならば、きちんと外壁塗装を施して満足度を上げる工夫をしましょう。

 

アパートの住民トラブルに注意

アパートの外壁塗装では、足場をしっかり組むことになり、塗装する面積も広いため、においの問題や住んでいる人の洗濯物の問題、プライバシーの問題などが影響してきます。

 

足場の場所がうまく組めない場合は、エアコンの室外機を入居者に許可を取って動かさなければいけないこともあり、時には車の駐車スペースや駐輪スペースが狭くなるなど、住民の不満が大きくなりうることもあります。

 

アパートの外壁塗装は住民の理解も得ながら、タイミングよく塗装してもらう必要があります。まずはだいたいの予算を把握して、塗装に掛かりそうな費用の見積もり金額と比較して工夫した依頼が必要となります。

 

まとめ

アパートの外壁塗装には100万円から300万円という費用がかかるため、見積もり価格と予算をしっかり比較して、スムーズに施工できるようにしましょう。

比較ページへのリンク画像